東京都港区浜松町 東京ジェイズクリニック 理想のプロポーションになるために 「豊胸」を徹底解剖

医院概要サイトマップ
豊胸手術・美容外科でバストアップ
03-5425-2227
24時間メール相談
ホーム
豊胸について
豊胸の効果
手術方法の紹介
豊胸の痛みと麻酔について
豊胸の症例
ヒアルロン酸注入
豊胸Q&A
豊胸の費用・料金
豊胸のアフターケア
豊胸のアフターケア
豊胸のアフターケア
豊胸のアフターケア
東京ジェイズクリニック
豊胸について
当院では、ピュアグラフトを用いた脂肪注入をお勧めしております。
なぜなら、ピュアグラフトを使用することで石灰化(しこり)を防ぎ、脂肪の生着率を高めることができるからです。
では、ピュアグラフトを用いた脂肪注入について詳しく説明していきましょう。
 
ピュアグラフト豊胸術は、太ももや腹部から脂肪を吸引してバストへ注入する、いわゆる「脂肪注入豊胸術」のひとつです。
 
脂肪吸引で採取した脂肪には、脂肪以外の水分、血液、死活細胞、老化細胞など、さまざまな不純物が含まれています。
 
この不純物は、「注入された脂肪が、しっかりと身体に根付き、自分の細胞となって生きつづけようとする働き」を阻害してしまいます。そのため、せっかく注入された脂肪は、定着することができず、体内へ吸収されてしまい、無くなってしまうのです。
 
そのため、サイズが元に戻ってしまいます。また、不純物は、しこり(石灰化)の要因ともなっています。
 
ピュアグラフト豊胸術では、この不純物を取り除き、純度の高い脂肪細胞をバストへ注入します。そのため、脂肪の生着率(定着する割合)が高まり、同時に、しこりのリスクを低減させることが可能です。
しこり化を防ぎ、生着率を高める、ピュアグラフト豊胸術のメカニズム

ピュアグラフトは、特殊な2枚のフィルターで、脂肪に含まれる様々な不純物を取り除きます。
1枚目のフィルターで細胞と液体を選別し、2枚目のフィルターで脂肪細胞のみを選別するという仕組みです。高性能なフィルターが選別・ろ過し、不純物を取り除き、生着率を高めます。
 
ピュアグラフトで処理をした後も「幹細胞」は除去されず、常に一定の濃度で含まれています。

さらに生着率を高める当院のこだわり
当院では、生着率をさらに高めるために、独自の「注入技術」を用いています。 バストは、大きくしたいからといって、大量の脂肪を一気に注入すればいいというわけではありません。風船とは違うのです。
 
形を整えながら少しづつ注入していくわけですが、当院では脂肪を直径3mm以下の非常に小さな球状にして、乳輪と乳房のきわから放射状にまんべんなく注入するという方法を用います。
 
この方法ですと、脂肪が一箇所に溜ることがないため、しこり化(石灰化)のリスクも防げ、生着率も高まります。美しいバストライン、豊かなハリも実現可能となりました。
手術前   手術後
 
30代女性   片側150cc注入を3回施術後1年
 
手術前   手術後
 
30代女性   左右各250cc注入後3ヶ月
ページの先頭へ
東京ジェイズクリニック携帯サイト
お得な情報はコチラの携帯サイトからお問い合わせください
東京ジェイズクリニック
〒105-0013 東京都港区浜松町2-5-3ニュー浜松町ビル3階
03-5425-2227
2007(C) Japan Cosmetic Surgery. All Rights Reserved. 医院概要サイトマップ